メニューを閉じる

トピックス

トピックス 2013年4月10日

福祉クラブ生活協同組合は、横浜市の「生活支援サービス高齢者見守り協働事業」に、協働事業団体として参加します

 福祉クラブ生協は、平成23年度から横浜市の「高齢者等買い物サポート事業」の主旨に賛同し、協働団体として選定され、福祉クラブの待機型ケアネットワークの仕組みを活かして、港北区、神奈川区、緑区、栄区で対応していました。
 横浜市では新たに、平成25年度から、地域が必要とするサービスの継続のために「生活支援サービス高齢者見守り協働事業」へと移行することに伴い、継続して協働事業団体として活動を推進します。

■ 生活支援サービス高齢者見守り協働事業とは

 高齢者を中心にした「高齢者への緩やかな見守り」を事業目的として、協働団体事業者の民間活力による機能を活かして「見守り」と緊急時の対応を高めます。また協働事業団体への参加事業者を増やしていくことで横浜市内でのサービス格差を無くし、事業の継続を進めていくものです。

■ 福祉クラブ生協における「生活支援サービス高齢者見守りサービス」

 福祉クラブ生協の進めている待機型ケアネットワーク(地域での見守り)機能を活かし、在宅福祉支援システムづくりの実践から、安否確認や見守りを含む安心訪問サービス、宅配による共同購入、家事介護サービス、食事サービスの日常的なサービスを通して推進していきます。
 サービス提供地域は、「高齢者等買い物サポート事業」として参加していた横浜市4区(港北区、神奈川区、緑区、栄区)から先行して参加登録を行い、他の横浜市の行政区についても、順次対応が整った地域より、さらに地域拡大を進めます。

 また、横浜市や区役所、地域包括支援センターや社会福祉協議会、区役所、自治会や町内会など、地域で見守りを広げていくために必要な活動連携を行っていきます。協同組合の組合員どうしのたすけあいとして、組合員として加入していただきます。

■ 協働期間:平成25年4月1日~

■ 実施地域:横浜市港北区、神奈川区、保土ヶ谷区、南区、緑区、
       青葉区、都筑区、栄区、金沢区、磯子区、港南区、戸塚区

資料請求すると無料(試供品) 選べる「食材セット」プレゼントキャンペーン実施中

組合員になって様々なサービスを利用しませんか?

福祉クラブ生協のSNS公式アカウント

youtube

Youtube

facebook

facebook

instagram

Instagram

line

LINE