メニューを閉じる

福祉クラブ生協情報

福祉クラブ情報 2021年1月8日

新型コロナウイルスによる「緊急事態宣言(2021年1月8日)」発令に対する福祉クラブ生協の対応

<福祉クラブ生協のすべてのサービスは継続します>

 新型コロナウイルスの感染が急拡大している首都圏の1都3県に対し、国は特措法に基づく緊急事態宣言を1月8日から発出しています。
 2020年4月の緊急事態宣言時と同じく、福祉クラブ生協のサービスは、組合員や地域の方の暮らしのライフラインであるため、事業の継続が必要である事と共に、今回の事業活動の制限対象には入っておりません。
 共同購入をはじめ、すべてのサービス(福祉サービス、福祉施設等)において、感染防止活動を行い、事業の継続に努めます。
※状況により一部事業所で業務体制を変更する場合があります。

<計画購入にご協力お願いいたします>

 2020年4月の緊急事態宣言後、共同購入においては、一部ペーパー類などが配達できませんでしたが、その後については、生産者との長い間の信頼関係を基に、組合員の方々が必要な分を事前に申込(予約)し、数をまとめ、計画的に生産、配達すること(分け合うこと)ができました。
 現在の緊急事態宣言の中でも、「共同購入」として可能な限り、全ての消費材において組合員の申し込みとおりにお届けする予定です。
引続き計画購入にご協力お願いいたします。

資料請求すると無料(試供品) 選べる「食材セット」プレゼントキャンペーン実施中

組合員になって様々なサービスを利用しませんか?

福祉クラブ生協のSNS公式アカウント

youtube

Youtube

facebook

facebook

instagram

Instagram

line

LINE